interview6 CA州サンノゼでサロンを営むネイリスト

サンフランシスコから車で1時間半ほどの街、シリコンバレー「サンノゼ」の街でネイルサロンを営む 鈴木由香さんにお会いしてきました。
まだオープンして半年ほどの Nail Desigh House Yukaは現地企業で働く女性始め、地元の方に愛され早くも人気店に。
実はネイリストとしてでなく別の職業でアメリカに渡った由香さん。

移住のきっかけから、日々のサロンワークの様子をお聞きしました。


▼由香さんがアメリカに渡ったきっかけを教えて下さい。
大学卒業後、日本で保育士として働いていました。
20 代のうちに挑戦できる事をしたいと思い、その一つが海外勤務でした。
大学の就職活動時に、アメリカの幼稚園教諭の募集の話を聞いていて興味がありましたが日本での就職を選び、
その気持ちをふと思い出し、保育士キャリアを活かして海外で働けるチャンスがあるならトライしてみたいと思い、募集を見て応募したことが渡米のきっかけです。
これでオファーがないのなら、海外と縁がないのかな、と半ば興味本位での応募でした。
他の国からのオファーも頂きましたが、英語力身に付けておきたい、話せるようになりたいと思いアメリカを選びました。


サンノゼにある由香さんのサロン Nail Design House by Yuka


▼幼稚園教諭としてアメリカ渡航されたんですね。ネイリストに転身されたきっかけを教えて頂けますか? 
元々高校生の頃から美容学校進学に興味があったのですが、安定した仕事を、と思い大学進学を選びました。
アメリカに来て、一度諦めた美容を思い出し、ロサンゼルスのネイルスクールに通いライセンスも取得しました。
卒業後はロス、サンノゼで合計4 軒のネイルサロンで勤めました。
日系サロンだけでなくアメリカにいるなら現地の基準も知っておかないと、と思いローカルサロンでも勤め、昨年 2018 年 11 月にここで独立したばかりです。


▼まだオープンされたばかりなんですね。サロン業務はいかがですか?
IT大手企業本社が集まっているシリコンバレーなので、駐在されているご家族、お客様自身が現地で働かれている方が顧客様には多いです。
アメリカはシンプルな一色塗りネイルをするサロンが多いので、アートをすると喜ばれますね。
日本式ネイルは本当に人気がありますよ。
私自身も日本の技術をInstagramや youtube などを日々ネットから学んでいます。
最新アート技法や違う技術のある人を発見して自分に落とし込んで、お客様に良いものを提案できるよう勉強しています。
今後の展望としては、スタッフを増やし、広いお店に移転したいと思っています。
スタッフは接客・技術共に変わらないクオリティを提供できるなら、日本人にこだわっていません。
現に中国人のお客様が多いので、中国語を話せるスタッフがいればまた顧客様の幅も広がるかな、と考えている所です。 


▼楽しみですね!アメリカに移住されて 7 年目との事ですが、生活はいかがでしょうか?
アメリカ生活は合っていると思います。
海外に長期生活することは今回が初めてで、アメリカへも一度だけ、ラスベガスに行った事があるくらいなので まさか自分がアメリカに住むと思わなかったです。
アメリカは、様々な個性、見た目の方がいて誰も気にしない、自由に自分らしくいれる場所だと思います。 
自分のやりたい事を何歳であってもやっても良いんだと思え、ここに住んでいるからこそ、ネイリストの夢を叶えられたと思います。


▼語学力はどうやって伸ばされたのですか?
アメリカに来たばかりの頃、幼稚園でフルタイムで働き、夜は幼児教育の 単位分を英語のオンラインクラスで取得しました。
仕事との両立が本当に大変で、その後もフルタイム勤務の為、語学学校へ通う事が難しかったので、現地の人とのコミュニケーションの中で学びました。
ローカルのネイルサロンで勤めていた時はお客様だけでなくスタッフとも英語で話さないといけないので、日常会話でとにかく慣れるしかない環境でした。 
元々英語が好きで大学の時にカナダにも行ったりと、その時の土台があったので、海外渡航に踏み踏み出せたのかもしれませんが、

大学卒業後は語学力の成長が止まっていたので、渡航したばかりは大変でしたよ。 


可愛くて優しい印象な由香さんでしたが、お話を伺う中で勉強熱心で努力家、常に目標を持って日々お仕事をされている強い一面が見え、

とても魅力的な方でした。
シリコンバレー地区の第一線でのお仕事をされている顧客様を対応されているだけあり、接遇や技術共に日々磨きを掛けられているのだと思います。
サンノゼから由香さんの日本のネイルアートを発信させる日も遠くないと感じました。

由香さん、貴重なお話ありがとうございました!


YUKAさんのスカイプ相談スタート!

・アメリカ移住について

・ネイリストライセンスについて

・現地のネイル事情について

など・・アメリカ移住、海外ネイルに興味のある方は是非活用下さい!

お申込みはこちらから


interviewer 久賀田有紀 Yuki Kugata
一般社団法人 海外ネイル協会 代表理事・maninailオーナー
教員在職中にネイルスクールに通い2009年ネイリストに転職。
2015年より1年間パリにてネイリストとして活動。
Instagram https://instagram.com/yuki_kugata/

 


関連記事

ページ上部へ戻る