〈終了〉23年現役ネイリストCOCO 少人数トークイベント

このページはJNISA会員専用ページです。

ネイルサロン経営者、ネイリスト、ネイルスクール生徒など、
ネイル業界に携わっている方は入会できます。

【入会金・年会費 無料】

会員の方はこちら
   
新規ユーザー登録会員登録をご希望の方は下記フォ―ムよりご登録お願い致します。
証明書のご準備をお願いします。

(名刺・スクール在学.卒業証・検定証書などネイル業界に携わっている事を証明できるもの)

【利用規約】※必ずお読みください。

一般社団法人 海外ネイル協会(以下「当会」といいます。)は、当会が運営するウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)の利用について、以下のとおり規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。

第 1 条 (本規約の範囲および変更)
1. 本規約は、第 2 条に規定するサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、当社および第 4 条に規定する会員(以下「会員」といいます。)に適用するものとし、会員は本サービスを利用するにあたり、本規約を誠実に遵守するものとします。
2. 当会は、会員の承諾なく本規約を変更できるものとします。本規約の変更があったときは、変更後の本規約を本サイト上に掲示します。当該変更は、本サイト上に掲示した日(当日を含まない。)の7日後に相当する日から、当該変更前の会員に対しても効力を生じるものとします。
3. 当会が別途本サイト上における掲示その他の方法により規定する個別規定および当会が会員に対し随時通知する追加規定は、本規約の一部を構成するものとします。本規約と個別規定および追加規定の間に齟齬が生じる場合には、当該個別規定および追加規定が優先するものとします。
4. 本規約の変更に伴い、会員に不利益、損害が発生した場合でも、当会はその責任を一切負いません。

第 2 条 (本サービスの内容)
当会が現在、会員に対して提供しているサービスは次の通りです。
(1)「マイページ」の利用サービス
(2)「メールマガジン」の配信サービス

第 3 条 (設備の設置および維持)
1. 本サービスを利用するためのコンピュータ等の必要機材を含む会員側の設備に関しては、会員が自らの費用と責任において用意するものとします。
また会員は、本サービスが正常に稼動し、本サービスの利用に支障を来さないよう、会員側の設備の維持管理を行うものとします。
2. 会員は、本サービスを利用するにあたり、日本語環境からの利用を前提とするものとします。日本語環境以外での利用においては、当会はユーザーサポートを行う義務を一切負わないものとします。
3. 会員は、本サービスが正常に稼動し、本サービスの利用に支障を来さないよう、会員側の設備の維持管理を行うものとします。

第 4 条 (会員)
1. 「会員」とは本規約を承諾の上、規定の入会手続きを完了後、当会で承認した者をいいます。
2. 会員登録を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、当会が本サイト上で別途指定する方法により登録の申込を行い、登録画面において当会が定める事項を当社に届出るものとします。登録希望者自身が保有する電子メールアドレスを届出るものとし、登録希望者以外の第三者の保有する電子メールアドレスを届出ることはできません。
3. 登録希望者は、前項の申込をした時点で、本規約の内容を承諾しているものとみなします。
4. 当会は、登録希望者が次のいずれかに該当する場合、登録の承認を行なわないことがあります。また承認後であっても承認を取消す場合があります。
当会が登録の承認を行わない場合または承認を取消す場合、当会は登録申込者に対しその旨通知致しません。
(1)登録希望者が実在しない場合
(2)登録申込をした時点で、本規約の違反等により会員資格の停止処分中であり、または過去に本規約の違反等で会員資格を抹消されたことがある場合
(3)登録申込の届出事項に虚偽の記載、誤記、または記入漏れがあった場合
(4)その他当会が会員として承認することを不適当と判断した場合
5. 本条第 1 項に定める登録の承認は、登録希望者の届出た電子メールアドレスに当会が電子メールを送付する方法により行います。

第 5 条 (届出事項の変更等)
1. 会員は、登録申込の際に当会に届出た事項に変更があった場合、当会が本サイト上で別途指定する方法により遅滞なく当会に届出ることとします。
2. 会員が前項の届出を怠ったことによる会員の損害については、当会は一切の責任を負いません。

第 6 条 (ID およびパスワードの管理)
1. 会員は、自己の ID およびパスワードを第三者と共有したり、第三者に対し貸与、譲渡等の処分をすることはできません。ID およびパスワードを利用して行われた行為は、当該行為が会員自身の行為であるか否かを問わず、会員による行為とみなします。
2. 会員は、自己の ID およびパスワードの管理につき、一切の責任を負うものとします。
当会は、会員の ID およびパスワードが他者に使用されたことによって当該会員が被る損害については、当該会員の故意過失の有無にかかわらず一切の責任を負いません。
3. 会員は、ID およびパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに当会にその旨を連絡するとともに、当会からの指示がある場合には、これに従うものとします。

第 7 条 (利用料等)
本サービスの利用に際しての会員登録費用、利用料および年会費は無料とし、会員はかかる費用を支払う義務を負わないものとします。

第 8 条 (権利譲渡等の禁止)
会員は、本サービスを利用する権利につき、第三者に対して貸与、譲渡、担保権設定その他の処分を行ってはならないものとします。

第 9 条 (会員の責任)
会員は、本規約に定める事項を遵守するほか、本サイト上で次の事項を行わないものとします。
(1)本サービスの不正目的での利用
(2)会員登録または届出事項変更における虚偽のデータの提供
(3)本サイト上に掲示された情報の改竄
(4)当会が定めた情報以外の情報(コンピュータプログラム等)の送信または書込
(5)本サイトの運営の妨害
(6)犯罪行為および犯罪に結びつく行為
(7)他人の財産、プライバシー等を侵害する行為、他人を誹謗中傷する行為、信頼や名誉を毀損する行為、いやがらせや脅迫的な行為、または精神的損害を与える行為
(8)人種的、民族的、宗教的差別、その他差別につながる行為
(9)選挙の事前運動、選挙運動、またはこれらに類似する行為、その他公職選挙法に抵触する行為
(10)営利を目的とした行為、商業用の広告、宣伝を目的とした行為、無限連鎖講、その他勧誘を目的とした行為
(11)猥褻あるいは暴力的なメッセージ、グラフィックス、音声等、公序良俗に反する情報を本サイト上に公開ま
たは掲示する行為
(12)当会が定めた情報伝達手段以外の方法による情報伝達
(13)公序良俗に反する行為および法令に反する行為
(14)その他当会が不適当と判断する行為

第 10 条 (退会)
1. 会員が退会を希望する場合には、当会が本サイト上で別途指定する方法により当会に通知するものとします。
2. 会員が死亡した場合、当該会員が死亡した時点で退会したものとみなします。

第 11 条 (会員資格の停止・抹消)
会員が本規約に違反する行為を行った場合、その他会員として不適当と当会が判断した場合、当会は当該会員に事前の通知または催告をすることなく当該会員の会員資格を一時停止し、または抹消することができます。

第 12 条 (本サービスの変更、停止)
当会は、会員に事前に通知することなく、本サービスの内容の全部もしくは一部を変更または停止することができます。

第 13 条 (本サービスの中断、停止)
当会は、次のいずれかの事由に該当する場合、当会の独自の判断により、会員に事前の通知をすることなく本サービスの全部もしくは一部を一時中断または停止することができます。
(1)本サービスの提供のための装置およびシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合
(2)火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
(3)地震、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
(4)戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
(5)その他、運用上または技術上当社が本サービスの一時中断もしくは停止が必要であるか、 または不測の事態により当会が本サービスの提供が困難と判断した場合

第 14 条 (リンク)
本サイトから他のウェブサイトへのリンクを貼ったり、第三者が他のウェブサイトへリンクを提供している場合、当会は本サイト以外のウェブサイトについては一切の責任を負いません。
この場合、当該サイトに包括され、また当該ウェブサイト上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、サービス等についても同様に一切責任を負いません。当会は、それらのコンテンツ、広告、商品、サービス等に起因または関連して生じた一切の損害について賠償する責任は負いません。

第 15 条 (知的財産権)
1. 本サイトに含まれるコンテンツおよび情報に関する知的財産権(商標権および著作権等を含みます。以下も同様とします。)は、当会または当会の指定する所有者(以下「権利者」といいます。)の財産であり、関連する知的財産権に関する適用法令等により保護されます。
2. 会員は、権利者から事前の承諾を受けた場合を除き、本サイトに含まれるコンテンツまたは情報を、著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲を超える複製、公開、送信、頒布その他の用途に使用することはできませ
ん。
3. 会員が本サイト上にアップロードした情報またはファイルについて、当会は本サービス上においてそれらを複製、公表または削除する権利を有します。ただし、会員の個人情報(本サイト上で別途規定されるプライバシー・ポリシーに定義される意味を有するものとし、以下同様とします。)の取扱いについては第 20 条の規定に従うものとします。
4. 会員は、本サイトにアップロードした情報またはファイルについて、当会または第三者に損害を与えた場合には、一切の責任を負うものとします。

第 16 条 (免責)
1. 本サイトの利用は会員の責任においてなされるものであり、当サイトを利用したことにより会員が被った損害について当会は一切の責任を負いません。
2. 当会は、次の各号の内容について一切保証しておりません。
(1)本サービスが会員の希望を満たすこと
(2)本サービスの提供に不具合やエラーの障害が生じないこと
(3)本サービスの内容が第三者の権利を侵害していないこと
(4)本サービスから得られる情報等が正確であること
3. 本サービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止等により発生した会員または第三者の損害について当社は一切の責任を負いません。

第 17 条 (損害賠償)
会員が本サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用をもって解決するものとします。会員が本規約に違反し、または不正もしくは違法な行為によって当会に損害を与えた場合、当会は当該会員に対して相応の損害賠償の請求ができるものとします。

第 18 条 (当会からの通知)
1. 当会は、本サイト上の掲示や電子メールの送付、その他当会が適当と判断する方法により、会員に対し、随時必要な事項を通知します。
2. 前項の通知は、当会が当該通知を本サイト上で行った場合は本サイト上で掲示した時点、電子メールで行った場合は電子メールを発送した時点、その他の方法による通知は会員に対して通知を発した時点より効力を発するものとします。

第 19 条 (プライバシー・ポリシー)
会員により本サービスの利用に関連して当社が知り得る会員の情報の管理および取扱いについては、当会が別途定めるプライバシー・ポリシーによるものとします。

第 20 条 (準拠法)
本規約に基づく権利義務の一切は、日本法に準拠し、日本法に従い解釈されるものとします。

第 21 条 (管轄裁判所)
本規約に基づく権利義務に関する争訟については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を以って第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


    
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る