blog【ドイツ在住ネイリストvol1】ワーホリビザは魔法のチケット

初めまして。
ドイツ在住ネイリスト垣内彩里です。

この度はブログを始める機会を頂いたので、私の経験が少しでも皆さまのお役に立てればと思い始める事になりました。


まず初めは私の自己紹介、経歴を紹介させて頂きます!
現在ドイツ在住。ネイリスト歴8年目。

画像1

日本の美容師専門学校を卒業してから、calgelの会社MOGA BROOKに就職しました。

約2年、gel nailの基礎や商品開発に携わっていましたが、ジェルだけでなく、アクリルやサロンワークを重視したサロンで働いきたいと思い始め、別のネイルサロンへ転職しました。

その転職活動中に、大好きな海外アーティストのライブへ行ったり、友人とハワイへ旅行へ行き、元々あった海外への憧れが更に膨らみました。

画像2

また別の友人が留学サポート会社へ見学に行くと聞き、ついでに話を聞こうと着いて行った時にワーキングホリデーの仕組みを詳しく聞きました。
そこから私の人生は大きく変わったと思います。

実際に、必要な金額や、VISAを取る流れ等、夢だった海外生活を現実的に見れるようになりました。
そこで一番最初にぶつかったのはお金です。
社会人になって2年、実家暮らし、お給料は全部自分の好きなことに使っていて、貯金をしていませんでいした。

毎月留学費用を貯金すれば一年後には目標金額に達成するように計画を立て、そこから怒涛の仕事が始まりました。
その時の話は長くなるので、また別の機会にしたいと思います。  


都内のネイルサロンで1年働き、オーストラリアへワーホリVISAを使って1年滞在しました。
それが終わって半年ほど帰国している際にイギリスのYMSビザが当たり半年後に渡英。
2年滞在後、VISAが切れたので日本へ帰国。

1カ月ほど日本で滞在している間にドイツワーホリVISAを取得し、今年2月からドイツへ移住、現在に至ります。

画像4

そんな感じで、海外生活は3カ国目の4年目になります。
仕事はどの国でもネイルテクニシャンとして働いていました。

何で海外に憧れを持ったかというと、沖縄生まれでアメリカの文化が近くにあった事と、ディズニー好き、ティーンエイジャーの時に好きだったテレビ番組、歌手など色々な所から来てると思います。

画像5

私は、好きな仕事をしながら住みたい国に住めるワーホリVISAは魔法のチケットだと思っています!
そんなVISAを使える時に使っておかないともったいないと思うので、今迷っている方や行きたいけどどこから始めたら良いかわからない方の力になれれば嬉しいです。

質問やコンタクトはお気軽にInstagramにご連絡下さい。

よろしくお願いします!


この記事を書いた人

垣内彩里
ドイツ在住フリーネイリスト
オーストラリア1年
イギリス2年
ネイリストと活動し現在3か国目。
Instagram

関連記事

会員ページ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。