interview12 ロンドンYMSビザで渡航したフリーネイリスト

今年1月にYMSビザでイギリス・ロンドンに渡られたばかりの鈴井裕美さんにお話しを伺いました。
日本で約9年ネイリストとして活動した後、海外渡航の決断をされたヒロミさん
まだ渡航して間もないですが渡航のきっかけ、現地での仕事や語学勉強の進め方などのお話をお聞きしました。


▼日本でのネイリストキャリアを教えて下さい。

高校生の頃から習い事でネイルを習っていました。
母から女性は手に職を付けていた方がいいと言われたこともあり、将来的に家庭を持っても続けられる仕事でいいなと思ってネイルを始めました。
大学進学も悩みましたが、美容の仕事に就きたいと思い、静岡から東京に上京して美容専門学校へ。
トータルビューティ科でエステ・ヘアメイク・ネイルを学び、後半はネイル専攻に進みました。
卒業後は都内ネイルサロンに就職し、2社を経て24歳の時にフリーで活動を始めました。
ロンドンに来るまでの5年間は出張ネイル・老人ホームへのネイルサービス・サロンでのアルバイトなどフリーランスとして活動をしていました。

 


▼ロンドンに行こうと思ったきっかけは何ですか?
知り合いが海外に住んでいたり、お客様もインターナショナルな方が多く、海外のお話をいつも聞いて知らない世界を知る事は楽しいな、と感じていました。
私も海外経験を積んで共有していけたら、と思ったことが渡航を考え出したきっかけの一つです。
また音楽が好きでライブやフェスによく行っていたのですが、外国人アーティストが話すMCの細かい内容もダイレクトに理解できるようになりたいとも思っていました。
渡航や語学勉強を考え出したのは、フリーになって5年経ち、ちょうど環境を変えるにも良いタイミングでした。
でも自分から前へ進む勇気が出なくて「当たったら考えよう」と運試しでイギリスYMSビザ(※)に応募。
初めての抽選で当選し、これは行くしかない!と背中を押され、年齢制限もあったので「ひとつの大冒険」と渡航を決断しました。
イギリスを選んだ理由はビザの期間が2年間ということ。
日本での生活や仕事を一旦区切りをつけて渡航するので、1年で行くとい考えはありませんでした。

※YMSビザ
他国のワーキングホリデービザ同様、期限内の滞在・就労が認められるビザ。
自営業・会社設立も可能(条件あり)
年間定員数が定められているため、毎年1月と7月に抽選がある。


▼語学の準備はされていましたか?
元々勉強が得意ではないので、日本にいる時は全くといっていいほど語学勉強をしていませんでした・・。
会話ができればいいな、という憧れはありましたが自発的に勉強する熱量がそこまでなく、今回の渡航をきっかけに語学勉強の機会を作った流れです。
海外旅行は好きでしたが長期の海外生活は新鮮です。
渡航してすぐに1ヶ月語学学校に通いました。
仕事と並行しながらだったので復習、ブラッシュアップがきちんとできなかった事が悔やまれます。
行くなら半年くらいみっちり通う方が良いと思いました。


▼渡航してからのお仕事・住居について教えて下さい。
知り合いの紹介で、日系美容サロン「HANAサロン」でネイリストとして渡航後すぐに勤める事になりました。
2月はアルバイトで入り、3月以降はフルタイムで勤務する予定になっています。(2020年5月現在コロナの影響で休業中)
また、日本での活動と同じく、出張ネイリストをロンドンでも始めています。
日系掲示板での告知やInstagramのDMからご予約頂いてお客様のご自宅に伺うスタイルです。
日本から必要なネイル道具一式も持ってきています。
住居は初めの1ヶ月はairnbを利用して住み、その間に掲示板などを見て物件探しをしました。
ロンドンでの一人暮らしはフラットシェア(複数で一つの家に住むころ)が一般的なので私もフラットシェアです。
大家さん、フラットメイトとも相性は住んでみないと分からない事は多いなと感じています。

※ひろみさんが勤める「HANAサロン」では随時ネイリスト募集中です。


▼ロンドンでの仕事や生活はいかがですか?
勤めているHANAサロンは予約が毎日たくさん入り忙しく、日系美容サロンはローカルの方にも人気だなと感じます。
語学力は接客をしながら覚えて、分からなければわかるスタッフに聞いて過ごしています。
語学勉強は専らyoutubeや映画を見て単語を書き留めての自宅学習。
ロックらダウン中の今は1日2~3時間くらい勉強していて、早く人と話してブラッシュアップしたいなあ、と思っています。


▼日本のお客様との繋がりは今もありますか?
InstagramなどSNSを通しての交流は今もあります。
コロナ大丈夫?と連絡頂けたり日本からの連絡がとても励みになっています。
ネイルを担当していたお客様は渡航前に信頼できるネイリストの友人ネイリストや知り合いのサロンを紹介しました。
ずっと担当させて頂いていたので違う所に行くことが抵抗ある人も多かったので安心して頂けました。


▼現在の状況はいかがですか?
ロンドンは2ヶ月近くロックダウン状態です。
外出許可は出ているので、軽い運動をしたりスーパーに行って気分転換をしています。
この状態が1年単位で長引くようなら帰国も考えますが、折角来たのでビザ満了の2年間はロンドン生活を楽しみたいなという気持ちが大きいですね。
日本から応援してくれている人も沢山いるので、帰った時に話を伝えられるよう色々な経験をしたいです。
語学力を上げて多くの人と話せるようになりたいし、折角欧州に来たので旅行に行ったり、様々な文化に触れる経験をしたいです。
2年後のこと、日本に帰ってからの事はまだ明確に決めていないです。


鈴井裕美さん

【HANAサロン】http://www.hanasalon.co.uk/about.html

Instagram https://www.instagram.com/en.nail/

【ロンドン市内の出張ネイルも予約受付中】


【インタビュアーより】

移住後すぐにロックダウンの不安定な情勢の中、快く取材に応じて下さり、ありがとうざいました。

明るく前向きな素敵な方でした。

状況が良くなりロンドン生活やお仕事を満喫される日が早く訪れる事を願っています。

また続編お聞かせ下さい!


interviewer 
久賀田有紀 Yuki Kugata
一般社団法人 海外ネイル協会 代表理事・ネイルサロンオーナー
教員在職中にネイルスクールに通い2009年ネイリストに転職。
2015年より1年間パリにてネイリストとして活動。

 


 

関連記事

会員ページ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。